〜第4回スマイルケア食セミナーに参加してきました!〜    認知症対応 名古屋の訪問リハビリマッサージ・はり・きゅう Cure Space 一歩

名古屋の訪問リハビリマッサージ・はり・きゅう

Cure Space 一歩 院長 齋藤です。

 

今週はとっっっっても湿気が多く

体調管理が難しいですね^^;

 

 

さて、今日も名古屋から車で1時間ほど行った

一宮市にあります、“珈琲庵きのした”さんにて

 

 

第4回スマイルケア食セミナーに参加してきました。

 

 

スマイルケア食とは?

 

農水省が推奨する『介護食』の愛称になります。

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201501/1.html

 

 

 

ご高齢者に美味しくかつきちんとした栄養を

身体に届ける事の出来るお食事です。

 

 

↓↓春先に参加した第1回でもご紹介しています↓↓

 

第1回スマイルケア食セミナー

http://cs-ippo.com/?p=666

 

 

 

今回のテーマは“タンパク質とアミノ酸”

 

 

スマイルケア食のメニューは

☆ジャガイモのポタージュ

☆サーモンのリエットとプチシュー

 

 

リエットは、ふんわりしたソースみたいなので

一から作ったシュー生地に挟みます^^

 

 

まずは“タンパク質とアミノ酸”の講義。

 

 

体のほとんどを占めるタンパク質。

これを構成するアミノ酸を適正な割合で含むものを

“良質たんぱく質”といい

 

 

講師の木下さんいわく

『お米と大豆を合わせて摂取することで良質たんぱく質に

なります』

『和食が体に良いと言われるのは、アミノ酸を多く含む

食材でバランス良く作られているからですよ』

 

 

と、わかりやすく説明して下さいました^^

 

 

講義の次はスマイルケア食の調理開始です♪

 

 

ジャガイモのポタージュはミキサーで

 

image

 

 

サーモンのリエットは、スモークサーモンを軽く焼いて

ホワイトソースを入れてハンディミキサーで。

 

 

image

 

 

シュー生地は粉とバター、卵などを混ぜて

搾り器で形を作り、オーブンで焼きました。

 

image

 

 

焼き上がりはとてもいい匂いです^^

 

 

シュー生地にサーモンのリエットを挟みます。

 

 

image

 

 

 

毎回、飾り付けには綺麗なお花とハーブが並びます♪

 

image

 

 

 

バルサミコ酢をお皿に、香り高い菜種油はポタージュに

それぞれトッピングして完成です。

 

 

 

image

 

 

 

心待ちにしていた実食^^

 

 

スモークサーモンの香ばしさで

一口一口がオシャレな味わい。。。

 

 

とても簡単な行程なのに予想以上の味わいです^^

 

 

今日もありがとうございました〜♪

 

 

 

名古屋の訪問リハビリマッサージ・はり・きゅう

Cure Space 一歩 院長 齋藤 愛子