〜認知症予防実践プログラム(ADAP)第3回『食が第一』に参加してきました!〜    認知症対応 名古屋の訪問リハビリマッサージ Cure Space 一歩

認知症対応 名古屋の訪問リハビリマッサージ

Cure Space 一歩  院長  齋藤です。

 

 

名古屋も太陽サンサンの暑い日がやってきましたねっ!!

 

 

先日、健康な脳づくり主催の

認知症予防実践プログラム(ADAP)

第3回『食が第一』に参加してきました(^O^)

 

 

image

 

 

会場は毎度おなじみの名古屋市天白区にある

平針南コミニュティセンターです。

 

 

今回も25名ほどの参加者の方々で賑わいました!

 

 

image

 

 

前半の講義は元愛知学院大学教授の福井先生に

食、噛むことの大切さなどをお話しいただきました。

 

 

参加者に歯ブラシと歯磨き粉のサンプルを配り

歯の磨き方のご指導には皆さん真剣に耳を傾けていました。

 

 

image

 

 

 

歯の一本一本を丁寧に磨くことの大切さ

改めて実感しました。

 

 

image

 

 

 

講義で頭を活性化した後は、体を動かして脳を活性化!

 

 

ミラクルグリップを手に持って、運動をしました。

 

 

image image image

 

グリップをニギニギと握りながら

JPクッションの上を歩いたり、バランスを取ったり

 

 

image image

 

しりとりや計算を交互に言い合い

皆さん汗だくになっていました(^^;;

 

 

休憩を挟んで、最後は歌のレクリエーション♪

 

 

image image

 

 

頭を使い、手足を動かし、声を出す

 

 

これが認知症予防では欠かせませんっ!

 

 

日常生活の中にも認知症予防につながる事は

たくさんあります。

 

 

 

毎日の生活の中で

気にかけてみてはいかがでしょうか(^o^)

 

 

次回の認知症予防実践プログラム(ADAP)は

6月11日(土)10時から12時

場所は天白区の平針南コミニュティセンター

テーマは『歌おう』です。

 

 

 

認知症対応 名古屋の訪問リハビリマッサージ

Cure Space 一歩  院長  齋藤 愛子