〜母校の役員会に参加してきました〜    認知症対応 名古屋の訪問リハビリマッサージ・はり・きゅう Cure Space 一歩

認知症対応

名古屋の訪問リハビリマッサージ・はり・きゅう

Cure Space 一歩 院長 齋藤です。

 

 

 

昨日は名古屋から出て稲沢にある

母校(鍼灸の専門学校)の同窓会役員会に出席してきました。

 

 

image

 

 

同窓会では役員が母校の式典などの参加や

卒業生に向けた講演会などを取り仕切っており

今回は6月開催予定の講演会の案内を。

 

 

今回の講師の先生は私の方からご紹介させていただき

当日の細かな担当などを決めてきました。

 

 

今回の講演内容のテーマは“足病学”

 

 

足病学とは、簡単に説明すると

足にある骨や筋肉・靭帯の異常により身体のバランスが

崩れ、姿勢の悪さや骨盤・背骨の歪み、その他にも

噛み合わせの異常もきたす症状を足(足底)から見直し

学術的に研究し治療していくもの…とお考えください^^;

 

 

治療方法は、手技や足底板・インソールなどを用い

身体の異常な状態や動きの原因になっている足の骨の

位置を適正な状態にし、足及び身体が正しく機能するように

保持します。

 

 

ここまで細かく足の事について治療した経験は

なかなか無いのですが、足は身体の基底部分。

 

 

リハビリにおいて、とても大切な箇所です。

 

 

普段、電車やバスなどで立っている時

急な振動でフラついたりした事もあるかと思います。

 

 

そんな足元から全身のバランスをトータルに治療し

生活の質を高めていきます^^

 

 

講演が聴けるのがとても楽しみです♪♪

 

 

 

帰宅して親戚のチビッコのお相手を…。

 

流行りのキャラクターのお絵描きに夢中です。

 

 

image

 

 

書きたいキャラクターを調べさせられ

パソコン占領されちゃいました^^;

 

 

年々アニメやら漫画やらに

ついていけなくなるのに危機感を覚えます(汗)

 

 

たまには一緒に映画に行って

子どもの流行りを覚えたいと思います^^;

 

 

 

認知症対応

名古屋の訪問リハビリマッサージ・はり・きゅう

〜Cure Space 一歩〜 院長 齋藤 愛子